ビジネス交流会に参加しました。人との繋がりはビジネスに必須?

ビジネス交流会に参加しました。人との繋がりはビジネスに必須?


先日行われた異業種交流会、第8回目札幌ビジネスセッションに参加しました。ビジネスマンとして人脈は宝。その人脈あって招待いただけたのも事実。その当日の様子と人との繋がりの大切さをまとめました。

札幌ビジネスセッション

bsflyer
出典/http://www.sapporo-bs.sakura.ne.jp/

 コンセプト

”企業が主催するセミナー、懇親会、団体が主催するビジネス交流会に何度も 参加致しましたが、どれも硬く、そして身内で固まってしまいその輪に割って入り気楽に 名刺交換や話しをするのは非常に大変な作業です。

札幌のビジネスシーンにおいて気楽に、人脈を広げる事が出来る場所が御座いません。 我々は札幌で仕事するビジネスマンにフォーカスし、より良い人脈を獲得できる場所を作り、 少しでも来場者のビジネスを成功させる為の繋がりを提供する事をコンセプトに本イベントを 開催させて頂きました。

是非ご賛同頂き、札幌市のビジネスシーンの発展にご協力頂ければと 存じますので、宜しくお願い申し上げます。”

引用/http://www.sapporo-bs.sakura.ne.jp/concept.html

ビジネスセッション

コンセプトの通り新しいビジネス交流会ということで、会場も夜はクラブとして賑わっているriviera。パーティなどの貸し出しも行なっているようですが、それだけでも興味がそそられます。

ゲストには前札幌市長の上田文雄氏や民進党の徳永エリ氏がいらしていて、普段ならできない名刺交換会なども行われていました。

img_5237
前札幌市前市長上田文雄氏の挨拶。自身の歌も歌われていました。

参加者は大丸や富士通などの方もいたり、不動産、IT、カメラマンと業種様々で、4,50人程いたかと思います。スポンサーもすごいですよね。

img_5233
ORUKAT代表の岡部

友人であり、ビジネスパートナーである岡部と参加してきました。グラフィックデザインがメインですが、今後デジタルサイネージなどITにも取り組んでいくらしい。ちなみにスポンサーによるくじ引き大会で当選して、ステージで挨拶までしていました。

またお世話になっている知人の方もいらっしゃていたりと居心地のいい空間でした。

img_5238
会場の様子

たくさんの方と名刺交換をさせていただき、新しい出会いもありでしたが、なぜ人脈が重要なのか、人との繋がりの大切さとは、考えてみました。

人脈無しには始まらない?ビジネススタートのコツ。

僕が、最初事業を始めようと思っていた時にぶつかった人脈の問題。Webデザインでしたが、まずホームページを作りたいという経営者が居なきゃ始まりません。そんな人を紹介してくれるような友人もイマイチ居ません。

お客さんがいなきゃビジネスは成り立ちません。そこで行なった初歩的な人脈開拓についてご紹介します。

ハッタリ。まずは話す。

久しぶりに友人に会った時など、どうしてた?最近何してるの?と行った話になると思います。その時に、「Webデザインで事業始めようと思って頑張ってる」と話すようにします。8割「すごいね」で終わりですが、応援してくれる体制をとります。もしかしたらふと思い出して、誰か紹介してくれるかもしれません。なんなら「事業始めたんだ」と言い切ってしまってもいいでしょう。それは、自分にも影響を与えます。人に話すことで、責任感のようなものを感じたり、言葉にすることで、「僕はウェブデザイナーなんだ」という錯覚も生まれます。それは自信とやる気に繋がっていきます。心理学で言われている反応ですが、言葉の力は本当にすごい。

友人だけでなく、経営者レベルの方と出会った時も、言い切ります。もちろんその時点である程度、事業の実現可能域に達している必要はあるでしょうが、自信を見せないと仕事は頼まれないでしょう。ハッタリという聞こえが悪いですが、自信を持つことだと思えば、理解してもらえるのではないでしょうか。

人との繋がりの重要性

特に僕のような独学スタートの事業展開、経験も浅いと行った場合、カバーできない、わからないことがたくさん出てきます。

そう行った時に助けてくれる人がいると、スピード感が全然違います。自分ができること、相手ができること、お互いが補完しあえるのが理想だと思います。

そしてさらなる事業展開の可能性もグンと広がります。それは、今回の交流会参加でかなり実感しました。一人だとできないこと、想像もしなかったことが、繋がることで広がります。

その中で、長く付き合っていける人脈を増やしていくことも大切です。せっかく出会って一緒に仕事ができても、それで終わりでは悲しい。それに長ければまた繋がりが伸びてもっと違うことが始められる可能性だってあります。

人との付き合いを大切にできない人とは仕事はしたくないです。僕の意見ですが、そう思うのは誰も一緒なのでは。

交流会に参加して改めて気づく繋がりの大切さ

マンネリし始めていた活動に新しい動きが加わりそうな予感。交流会で話していると、あらゆる可能性を模索するきっかけになりました。ウェブ系事業の需要があることも改めて感じることができましたし、名刺交換というプレゼンをどう進めるかも考えさせられました。

人脈を大切にしていくために、自分がしなきゃいけないこと、自分を伝えていくこと、相手を知ること。そんなきっかけづくりのためだけでも、交流会などに参加する意義はあるのかなと感じました。

そしてまずは発信すること。伝えなきゃ広がりもしません。

記事ももっと書かなきゃ!と思いましたし、繋がりを大切に今後も頑張ってこうと思ういい経験でした。